その他スポーツ

小林陵侑、屈辱バネに日本選手初の総合王者に
W杯スキージャンプ男子

2019/3/11 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

個人戦23戦11勝と他を寄せ付けぬ強さでワールドカップ(W杯)で日本選手初の総合優勝を果たした小林陵。快挙の原動力は2年前に味わった屈辱にあった。

岩手県が主催する有望アスリートの発掘・育成事業の1期生。早くから才能を見いだされ、19歳の2015~16年シーズン途中にW杯の舞台に初めて立った。デビュー戦でいきなり7位。前途は洋々だったが、この後考えられない大不振に陥った。

翌16~17年はW杯に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 来年1月2、3日に行われる東京箱根間往復大学駅伝に出場する21チームのエントリー選手(各16人以内)が10日発表され、総合2連覇を狙う東海大は主将の館沢亨次や前回最優秀選手の小松陽平、鬼塚翔太らを登 …続き (17:24)

 日本バドミントン協会は10日、来年の日本代表を発表し、シングルスは男子で世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)や女子の山口茜(再春館製薬所)、奥原希望(太陽ホールディングス)らがA代表に選出さ …続き (15:46)

ジャイアンツ戦で決勝のTDパスをレシーブし、喜ぶイーグルスのアーツ=手前(9日、フィラデルフィア)=UPI共同

 【ニューヨーク=共同】米プロフットボールNFL第14週最終日は9日、フィラデルフィアで1試合が行われ、イーグルスが延長の末に23―17でジャイアンツを下し、6勝7敗とした。ジャイアンツは2勝11敗。
…続き (15:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]