2019年4月26日(金)

東日本大震災から8年 各党が談話を発表

大震災8年
政治
2019/3/11 0:00
保存
共有
印刷
その他

与野党は東日本大震災から11日で丸8年を迎えるにあたって談話などを発表した。要旨は次の通り。

自民党 「東北の復興なくして日本の再生なし」との強い決意のもと、引き続き風評被害の払拭やなりわいの再建など、復興と再生に全力で取り組んでいく。

立憲民主党 原発事故の教訓を生かし、再生可能エネルギーを中心とした1日も早い原発ゼロ社会の実現に向けて、今後も様々な取り組みを進めていく。

国民民主党 原発の事故処理、廃炉が進捗するよう、国をあげての取り組みが行われるよう、全力を尽くす。

公明党 被災者一人ひとりが「心の復興」「人間の復興」を果たすその日まで寄り添い続ける。

共産党 国が最後まで、被災者の生活となりわいの再建と被災地の復興に責任を果たすことを求める。

日本維新の会 自ら身を切る改革を実践し、大震災の教訓を忘れず、大規模災害の被災者と手を携えていく。

自由党 産業・なりわいの再生と地域コミュニティの再構築に心血を注がなければならない。「心の復興」に全力で取り組む。

希望の党 防災対策をさらに強化し、災害に強い、強靱(きょうじん)で安全な国づくりを進めていかなければならない。

社民党 震災の記憶の風化を食い止め、一日も早い被災地の復旧・復興に全力をあげる。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報