/

最優秀賞に筑波大付属駒場高校 日経STOCKリーグ

中学生、高校生、大学生向け株式学習コンテスト「第19回日経STOCKリーグ」(主催・日本経済新聞社、特別協力・野村ホールディングス、審査委員長・吉野直行アジア開発銀行研究所所長・慶大名誉教授・日本FP学会会長)の表彰式が9日、開かれた。

最優秀賞には筑波大学付属駒場高等学校のチームが選ばれた。同チームのリポートは「消費で応援、災害を乗り越えろ!」。応援消費という独自のテーマに、問題意識の高さやバランスの取れた多角的な視点での企業分析が評価された。同時に金融担当大臣賞も長尾敬内閣府政務官より贈られた。コンテスト詳細はホームページ(https://manabow.com/)まで。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン