2019年6月27日(木)

大震災8年、エネルギー改革道半ば 原発の新増設示せず

2019/3/11 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災の発生で日本の電力体制は大きな打撃を受けた。8年が経過した今も影響は消えていない。原子力発電所の再稼働は政府が思うように進まず、再生可能エネルギーの普及も遅れ、化石燃料を使う火力発電への依存度は8割を超えている。エネルギーのコスト競争力は日本経済の基盤だ。道半ばの改革を前進させなければ成長の足かせになる状況が続く。

■電源3%止まり

「原子力政策に関して、国民からまだ十分な理解を頂いて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報