2019年7月22日(月)

仮設商店街「再建いつ」 退去期限延長…募る不安

2019/3/8 23:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災後にできた仮設商店街の恒久施設への移行が遅れている。建設費の高騰や土地造成が遅れ、再建先となる土地が整備できていないためだ。自治体は退去期限を1年延ばすなどして支援しているが、先の見えない状況に、商店主からは不安の声が上がっている。

「町が整備している産業集積地が完成したらそこに移転しようと思っているんだけど、いつになるのか」。岩手県大槌町の仮設商店街「福幸きらり商店街」で鮮魚店を営…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。