J3群馬の新ユニホーム、胸に「ファームドゥ」

2019/3/8 22:00
保存
共有
印刷
その他

10日に2019年シーズンの開幕戦を控えるサッカーJ3ザスパクサツ群馬の公式ユニホームスポンサーに、産直野菜の販売を手掛けるファームドゥグループ(前橋市)が加わった。今季から同社ロゴを胸に入れ、J2復帰を目指す。

胸にファームドゥグループ(前橋市)のロゴが入ったザスパクサツ群馬のユニホーム

胸にファームドゥグループ(前橋市)のロゴが入ったザスパクサツ群馬のユニホーム

ザスパのユニホームの胸スポンサーは従来、スーパーのベイシアとホームセンターのカインズが交互に務めていた。今季は背中にベイシア、腰部分にカインズの社名が入る。左右の鎖骨部分にはLPガス販売などを手掛けるサンワ(同)とグローバルピッグファーム(群馬県渋川市)が展開するブランド豚「和豚もちぶた」のロゴが入る。

ファームドゥはこれまでも資金面で支援してきたが、ユニホームにロゴが入るのは初めて。岩井雅之社長は「J1昇格を目指してほしい。群馬の他の企業の応援も求めたい」と話している。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]