/

ダイニチ工業、コーヒー豆焙煎機を台湾に輸出

自社ブランドのコーヒー豆焙煎機を台湾へ輸出する

ダイニチ工業は、自社ブランド「カフェプロ」のコーヒー豆焙煎機を5年ぶりに台湾へ輸出する。現地の代理店を通じて飲食店や個人に売り込む。焙煎機は比較的小型で設置しやすく、ボタン操作で簡単に豆を焙煎できる。価格は日本円換算で16万円強。100台の輸出を予定している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン