北海道の有効求人倍率、1月は1.20倍に上昇

2019/3/8 22:00
保存
共有
印刷
その他

北海道労働局がまとめた1月の道内の有効求人倍率は1.20倍で、前年同月を0.04ポイント上回った。食料品製造業やソフトウエア業で新規求人数が増えるなど、道内企業では依然として人手不足が続く。労働局は雇用情勢の基調判断を「改善が進んでいる」に据え置いた。

新規求人数は1.7%増の3万4564人となり、主な産業8業種のうち7業種で増えた。最も求人数が増えたのは製造業で8.3%増だった。情報通信業(7.3%増)、医療・福祉(4.0%増)が続いた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]