2019年9月18日(水)

沖縄・秘境のカニ 島の財産に(探検!九州・沖縄)
カニ漁師・養殖業 吉浜崇浩氏(肖像)

2019/3/11 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

沖縄・宮古島と観光名所の橋でつながる伊良部島。蟹蔵(かにぞう)代表の吉浜崇浩(41)は島でただ一人のカニ漁師だ。マングローブなどに生息するガザミを捕ったり養殖したりして、特産品にすることを目指す。カニを増やすために漁場の自然を守るなどの環境保全活動にも取り組む。おいしいカニに美しい自然。小さな島に様々な恵みをもたらそうと奮闘する。

「子供の頃、島にたくさんあった入り江で遊んだ。いろんな魚や不思議…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。