2019年8月19日(月)

減災へ「南海トラフ包囲網」 小さな地殻変動を即観測

2019/3/11 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災で巨大地震の可能性を予測できずに甚大な被害を受けたことを教訓に、南海トラフ地震に備えるため海底観測網の整備が進んでいる。専門家が震源域の半分で先に起きる「半割れ」地震を警戒するなか、海洋研究開発機構は紀伊半島沖で地殻変動を捉えるセンサーを設置し、もう片方の震源域での半割れの時期などを予測するための観測網の整備を進める。政府も観測網を拡充する計画。震災の経験を基に「南海トラフ地震包囲網…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。