2019年6月19日(水)

建設業、スタートアップが効率化 代金払いや技能伝承

2019/3/11 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

建設現場を担う職人や下請け企業の効率化を支援するスタートアップ企業が増えている。工事代金を即日受け取れるようにして資金繰りに関する業務を減らしたり、動画で技能を伝承したりするサービスが登場した。建設業の人手不足は深刻化している。大手建設会社はIT(情報技術)やロボットの導入を自前で進めているが、中小事業者は新興企業の知恵に頼っている。

■即日キャッシュレス入金

建設業向け求人アプリの助太刀(東京・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報