2019年5月25日(土)

ゴーン元会長、変装を面白がる 会見は来週以降

ゴーン退場
2019/3/7 21:46
保存
共有
印刷
その他

保釈された日産自動車元会長、カルロス・ゴーン被告(64)の弁護人、弘中惇一郎弁護士は7日夜、ゴーン元会長の記者会見について「弁護団としてはやる方向だが、今週は難しい」として来週以降に開催する方針を明らかにした。「(ゴーン元会長の)体力が戻っていない時にやるのはよくない。気力が充実した時点の方がよい」と説明している。

変装し、作業服姿で東京拘置所を出る日産自動車元会長のゴーン被告(中)(6日、東京都葛飾区)

変装し、作業服姿で東京拘置所を出る日産自動車元会長のゴーン被告(中)(6日、東京都葛飾区)

東京拘置所から保釈された際にゴーン元会長が作業服姿だったことについて、弘中弁護士は「私の勝手な解釈だが、地位も奪われた庶民の一人、労働者の一人として、ああいう服装をするのもありだろう」と指摘。ゴーン元会長も「面白がっていたようだ」という。

ゴーン元会長は保釈後、東京都内の指定された住居で過ごしたとみられ、出入り口付近に設置された監視カメラの撮影も始まっているという。

監視カメラ設置を保釈条件としたことについて、弘中弁護士は「(保釈が認められない状況を)打ち破るためにやった。これをスタンダードにすればよいとは思っていない」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報