2019年6月18日(火)

道産食材使い離乳食開発、強みの食 ブランド化へ
(挑む)

2019/3/7 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道産の食材を使った離乳食を開発しようと2018年8月、Hokkaido Products(北海道プロダクツ、札幌市)を設立した。同年10月に発売した「Baby Potage(ベビポタ)」(80グラムパック1080円)は野菜フレークを使い素材の良さを引き出した。北海道の「北のハイグレード食品S」など食品に関する賞を3つ取った。

「北海道の強みである食をブランディングし直す」との思いから、ニッチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報