ソフトバンクのセキュリティ連合にAT&Tが参加

2019/3/7 18:13
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクは7日、エティサラート(UAE)、シンガポール・テレコム(シンガポール)、テレフォニカ(スペイン)の通信大手3社と組んで2018年4月に立ち上げたサイバーセキュリティーに関するアライアンス(企業連合)に、新たに米通信大手のAT&Tが参加したと発表した。

同アライアンスはリスク情報や対応能力を共有し、企業向けにサイバーセキュリティーサービスを提供する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]