マクドナルドがアルバイト体験会、定着率を向上へ

2019/3/7 15:49
保存
共有
印刷
その他

日本マクドナルドは7日、「クルー」と呼ぶパートやアルバイトの募集キャンペーンを実施すると発表した。15日に体験会を開き、仕事内容を知ってもらうことで定着率を高める。大規模な募集キャンペーンは5回目。トレーニングのシステムもデジタル化する。

接客専門員(左)も募集する

「クルー体験会」は全国の店舗で実施し、所要時間は1人につき30分。1日の仕事の流れを説明するほか、先輩クルーとの懇談やハンバーガー作りなどを体験できる。参加費は無料。事前予約を受け付けるが、予約せずに当日に店舗に行っても参加できる。

クルーのトレーニングのシステムをデジタル化する。教本を冊子からタブレット端末に順次変えていく。「動画やゲーム形式といったデジタルならではの楽しいコンテンツを用意した」(下平篤雄副社長)。クルーの習熟度合いも簡単に集計できる。試験導入した店舗ではトレーニング時間が2割以上短縮したという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]