オトバンク、音で企業ブランド構築 東京ガスなど参加

2019/3/7 13:13
保存
共有
印刷
その他

音声コンテンツ配信のオトバンク(東京・文京、久保田裕也社長)は新規事業開発のQUANTUM(クオンタム、東京・港、高松充社長)と組み、音で企業ブランドの構築や浸透を支援する事業を始めた。工場の製造ラインで発生する音や製品使用時の音など、企業やブランドにまつわる固有の音に着目。独自の音源や楽曲を制作し、消費者に配信する。

第1弾として東京ガス、JR東日本、ロボット開発のユカイ工学(東京・新宿)が参…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]