/

この記事は会員限定です

アフリカ投資で官民協議会 8月までに、米中欧に対抗

[有料会員限定]
<訂正>「アフリカ投資で官民協議会」の記事中、国内総生産(GDP)の合計が「約250兆㌦」とあったのは「約250兆円」の誤りでした。

政府は8月のアフリカ開発会議(TICAD)に合わせ、アフリカに進出する民間企業との常設の官民協議会を立ち上げる。投資協定の締結や税制上の優遇策などを検討する。アフリカの各国政府と経済関係者を集めた会議も新設する。高い経済成長が見込めるアフリカ地域に民間投資を呼び込むのが狙いだ。同地域で先行する中国や欧米との遅れを挽回する。

官民協議会は8月までの発足をめざす。外務省、経済産業省などの関係省庁が出席...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1089文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン