ファーウェイ孟氏「逮捕は政治的な動機」、カナダで出廷

2019/3/7 5:48
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=高橋そら】米国がカナダに対して身柄引き渡しを求めている中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)が6日、バンクーバーの裁判所に出廷した。孟氏側の弁護人は逮捕の背後には「政治的な特徴や動機」があると主張し、逮捕は不当だと訴えた。引き渡し審理のための同氏の次回の出廷は5月8日となる。カナダメディアが報じた。

孟氏は紫色のパーカーに帽子姿で…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]