2019年6月26日(水)

日通、東南アで攻勢 インドネシアに大型倉庫

2019/3/6 23:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内物流最大手の日本通運が、出遅れていた海外市場のてこ入れに動いている。東南アジアの地固めをテコに世界の物流大手を目指し攻勢に出る。売上高2兆円超と世界上位だが、海外比率はわずか2割。海外事業は航空貨物の仲介(フォワーダー)を除くと存在感を示せていなかった。今後10年で海外比率を4割以上に高める目標を掲げる同社は、成長が見込める東南アジアの地歩を固め、現地のM&A(合併・買収)も視野に入れる。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報