英EU離脱混迷に企業いら立ち 撤退・見直し止まらず

2019/3/7 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=篠崎健太】英国の欧州連合(EU)離脱が混迷を極めるなか、同国での生産撤退や事業見直しを検討する動きが止まらない。2月に日産自動車が次期主力車種の生産を日本に移すと決めたのに続き、ホンダは四輪生産を2021年中に終えると発表した。不透明な環境を放置する英政治にいら立つ企業は「警告」を具体的な行動に移しつつある。

英国に完成車とエンジンの計2工場を構えるトヨタ自動車は、部品や素材を担う取…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]