/

この記事は会員限定です

ベネズエラが色分ける世界

上級論説委員 飯野 克彦

[有料会員限定]

「わが国としてグアイド暫定大統領を明確に支持することを表明いたします」。河野太郎外相は2月19日の記者会見でこう語った。2人の人物が「われこそは正統な指導者である」と主張しているベネズエラ情勢をめぐり、一方に肩入れする立場を明らかにしたのである。

ベネズエラでは2018年5月の大統領選挙でニコラス・マドゥロ大統領が再選を果たした。ただこの選挙は、有力な野党指導者の投獄など政権による干渉が露骨で、当...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1404文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン