2019年5月23日(木)

聴覚障害者に情報端末 AIが音認識、富士通が開発中
新ユニバーサル社会(下)

コラム(テクノロジー)
AI
IoT
2019/4/22 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士通や富士通デザインが、聴覚障害のある人のために、室内や建物内で何が起こっているのかが分かるようにするシステムに挑戦している。室内や建物内に小型マイクを設置し、チャイムやドアの開閉音といった環境音を人工知能(AI)で認識し、独自の情報端末に光や文字を使って表示する。

2016年度から総務省の関連事業として進められているこのプロジェクトが対象としているのは、補聴器などで補えない重度の聴覚障害のあ…

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報