ドローン練習は屋外で、名古屋市内に練習場

2019/3/6 19:00
保存
共有
印刷
その他

NPO法人の日本ドローン安全飛行推進協会(名古屋市)は17日、名古屋市中川区江松に屋外でドローン(小型無人機)を実際に飛ばして、操縦技法を磨く練習場を開く。広さは阪神甲子園球場の総面積に相当する約3万6千平方メートルで、初心者も利用できる。予約が必要で原則毎日受け付ける。17日は無料、18日以降は1日5000円。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]