2019年7月19日(金)

在名民放5社、非常時対応でケーブルテレビなどと協定

2019/3/6 16:45
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

在名民放5社(名古屋テレビ放送、CBCテレビ、東海テレビ放送、中京テレビ放送、テレビ愛知)は2019年3月5日、コミュニティネットワークセンター(CNCI、名古屋市)および中部地区ケーブルテレビ19社と「非常時における情報伝達に関する協定」を策定したと発表した。

協定に基づく連携の概要(出所:名古屋テレビ放送)

協定に基づく連携の概要(出所:名古屋テレビ放送)

同協定は、地上デジタル放送の送信所として在名民放5社が共通で利用している瀬戸デジタルテレビ放送所(愛知県瀬戸市)が機能不全に陥った場合に、より多くの世帯で地上デジタル放送を早期復旧させることを目的とする。19年4月1日に運用を開始する。

災害などにより瀬戸デジタルタワーが機能不全となった場合、地上民放各社は非常用送信機から予備送信電波を送る。しかし、この電波の到達距離には限界がある。そこでCNCIは、この予備送信電波を受信できるアンテナを新たに設置し、CNCIが持つ配信ネットワークを経由して、中部地区に展開するケーブルテレビ19社の設備を経由して約190万世帯(18年9月末時点)へ地上民放各社の放送を配信する。

(日経 xTECH/日経ニューメディア 田中正晴)

[日経 xTECH 2019年3月5日掲載]

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。