2019年4月25日(木)

ながの東急百貨店、別館に5月から保育所

小売り・外食
北関東・信越
2019/3/5 22:00
保存
共有
印刷
その他

ながの東急百貨店は5日、企業主導型保育所を別館「シェルシェ」2階に5月、設置すると発表した。子育て世代が多い従業員への支援を拡充し、仕事と育児の両立を促す。JR長野駅から徒歩1分という好立地を生かして地域住民も受け入れ、集客力向上につなげる。

別館に保育施設を新設する

保育施設の名称は「ながの東急百貨店保育園」。幼稚園・保育園や学習塾などを運営する信学会(長野市)に運営委託する。定員は19人で、0~2歳児を預かる。保育士は5~6人。入所する子どもが3歳になった場合、信学会が運営する別の施設に受け入れてもらう制度も設ける。午前7時30分~午後8時30分に開園し、元日以外は無休。

ながの東急百貨店の従業員の子どもを優先して受け入れるが、地域住民やテナント店の従業員の子どもも受け入れる。

3月中にはホットヨガスタジオのテナント店の開業を予定するなど、同社は別館の機能強化を進めている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報