/

この記事は会員限定です

ダイソンvs南部箒、数万円の「時感」対決

[有料会員限定]

六本木ヒルズで共感覚体験装置「シナスタジア」に試乗した。40以上の振動子を備えたマッサージチェアのような台に横たわると音、光、振動に包まれる。最後は荘厳な音楽とまばゆいばかりの光を浴びる。臨死体験でもイメージしたのか。「7分間で気分をどれぐらい変えられるか」。マシン開発を手がけた水口哲也氏は狙いを説明する。

アートとテクノロジーを組み合わせたシナスタジアは実験段階だが、せわしない時代。短時間で効果...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1149文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン