/

この記事は会員限定です

浜松市、弁天島駅前を再開発 委託事業者を公募

[有料会員限定]

浜松市は西区舞阪町のJR弁天島駅前を再開発する方針だ。再開発とその後の管理・運営を委託する民間事業者の募集を4月から始める。老朽化した弁天島駅や駅前の弁天島海浜公園(約3万平方メートル)を一体的に再開発することで、滞在型観光の促進につなげる。

弁天島海浜公園は現在、舞阪町観光協会が市から管理を受託。市はこの土地を民間事業者に貸し付け、再開発と管理・運営を委託する方針だ。

3月7日の市議会環境経済...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り745文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン