2019年7月23日(火)

輪島道路 22年一部開通 三井―能登空港、夏までに

2019/3/4 18:54
保存
共有
印刷
その他

国土交通省は4日、石川県輪島市で建設中の能越自動車道(輪島道路)で、三井―のと里山空港(能登空港)の4.7キロメートル区間が2022年夏までに開通する見通しだと発表した。橋脚などの工事が進み完成のメドが立ったという。金沢や富山方面から輪島市街へのアクセスが改善し、奥能登地域の観光交流の拡大が期待できる。

輪島道路は輪島市街から能登空港にかけての全長11.5キロの計画で事業を進めている。三井―能登空港間が13年に着工し、三井以北は未着工。今は金沢や富山から輪島に向かう場合、能登空港から先の区間は一般道を利用する必要がある。

今回の部分開通で、市街地に至る途中までが高速ネットワークでつながる。23年春には北陸新幹線の敦賀延伸開業が控えており「能登半島の周遊性向上で観光振興に寄与できれば」(北陸地方整備局)としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。