2019年4月20日(土)

「鯉の活用」が最優秀 広島の高校生、地域振興策競う

サービス・食品
中国・四国
2019/3/4 18:49
保存
共有
印刷
その他

広島県内の高校生による地域の課題解決や活性化プランを競う「2019高校生ビジネスプラン・コンテストin広島」が広島市内で行われた。中国財務局と日本政策金融公庫が開いた初のイベントで、書類審査で選ばれた県内8高校の9チームが、地元特有の課題を強みに変え事業化していくためのアイデアをプレゼンテーションした。

高校生が地元の活性化プランを訴えた(広島市)

最優秀賞には世羅高校の農業経営科の3人が考えた「ニシキゴイの廃棄稚魚を活用した魚醤(ぎょしょう)生産と鯉(コイ)米栽培」が選ばれた。広島県はコイの養殖が盛んだが、育てる過程で大半は廃棄されている稚魚を使って魚醤を生産していくことを訴えた。

審査委員長を務めた広島大学の高田隆副学長は参加した高校生に「地域の問題をどう解決していくか、マインドセットができたのでは。今後経験を積み重ねて成長につなげてほしい」と激励した。上位4チームには図書券が贈られた。

このほか、宮島の廃寺を改修した外国人向け文化体験施設を運営するおけいこジャパン(広島県廿日市市)の橋口栄社長らが、自らの体験を紹介し起業時の思いなどを語った。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報