マツオ、ジンギスカンのパック商品値上げ

2019/3/4 22:00
保存
共有
印刷
その他

ジンギスカン専門店「松尾ジンギスカン」のマツオ(北海道滝川市)は4月1日から、味付けジンギスカンのパック入り商品を値上げする。中国や韓国、中東諸国の需要増で、羊肉価格の高騰が続いているのが要因だ。

主力商品の特上ラム400グラムは960円から1100円、1キログラムは2401円から2750円に変更する。部位によって異なるが、1割強から2割弱の値上げになる。

価格改定は2014年10月以来。同社は「コスト削減などで値上げを回避してきたが、輸送費も上がる中で経費増を吸収できなくなったため、価格改定に踏み切る」としている。店舗メニューの値上げは検討中だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]