日本のウユニ塩湖を発信 三豊・観光交流局の石井紫さん
香川・風は西から

2019/3/8 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インスタ映えする「日本のウユニ塩湖」と、今や海外でも知られる香川県三豊市の父母ケ浜。無名の浜の、しかも写真の中の絶景に、大ブレイクのきっかけを作ったのが観光交流局に勤める石井紫(ゆかり)だ。しかし「私が果たして何かしたのか、ようわからんのです」。近年出色の観光PRの仕掛け人は、それを自分の手柄だとは思っていないらしい。

「あ、きれいやなあ」。始まりは1枚の写真だった。濃い青の空。水平線には夕日の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]