2019年7月19日(金)

米韓、大規模軍事演習を中止 北朝鮮と非核化交渉加速
小規模な訓練に切り替え

2019/3/3 8:52 (2019/3/3 10:35更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】米国防総省は2日、米韓両軍が毎年春に実施する最大規模の合同軍事演習を中止すると発表した。より小規模な訓練に切り替えるとみられる。北朝鮮との緊張緩和策の一環で、米朝の非核化交渉を加速させる狙いがある。シャナハン米国防長官代行と韓国の鄭景斗国防相が電話会談で確認した。

対象となるのは、野外機動訓練「フォールイーグル」と指揮所演習「キー・リゾルブ」で、いずれも朝鮮半島有事を想定。フォールイーグルは米韓両軍合わせて30万人規模の兵力が韓国全土と周辺海域に展開する最大の実動訓練だった。米韓両軍は代替訓練の内容を検討している。

キー・リゾルブは例年2~3月ごろに行い、朝鮮半島有事の際の米軍による増援態勢を点検。フォールイーグルは3~4月ごろに実施してきた。昨年は2月の平昌冬季五輪や6月に実施された初の米朝首脳会談を考慮し、期間を短縮するなど規模を縮小した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。