アップル、沈黙の5G戦略 中韓勢に出遅れ

2019/3/3 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルが次世代の高速通信規格「5G」戦略について沈黙を保っている。韓国サムスン電子や中国・華為技術(ファーウェイ)が2019年内に対応製品の発売を表明する中、1日に開かれたアップルの株主総会でも具体的な戦略は示されなかった。産業構造を変える技術革新を促すとされる5Gへの出遅れは、株主の不安を不信に変えかねない。

【関連記事】サムスン、折り畳みスマホを4月発売 約22万円

スペインで2月25日か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]