指かざすだけで決済 日立と東芝、2020年実用化へ
生体認証とPOS端末を連携

2019/3/3 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所と東芝は、指1本をかざすだけでキャッシュレス決済ができるサービスを始める。指の静脈を使う日立の生体認証技術と東芝のPOS(販売時点情報管理)端末を組み合わせた。5月から実証実験を始め、2020年の実用化を目指す。カードの偽造などなりすましのリスクを抑える生体認証が、金融や決済の分野で広がり始めた。

【関連記事】カードが消える日、すぐそこ 手や顔かざして決済

小売店のレジにある読み取り機に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]