2019年7月21日(日)

農林水産支援へ専門部署を設置 高知銀

2019/3/1 21:01
保存
共有
印刷
その他

高知銀行は4月1日付の組織改正で、営業本部内に農林水産支援室を設ける。高知銀は地盤とする高知県の強みである1次産業分野の創業支援や資金需要の開拓に力を入れている。専門部署の設置でテコ入れをはかり知見を増やす狙いだ。

支援室は地域連携ビジネスサポート部に所属する。高知銀には日本政策金融公庫が認定する農業、水産業、林業の経営アドバイザーの有資格者が延べ42人おり、全国の地銀でもトップクラスという。支援室にはこのうち数人を専任で配置し、営業店の有資格者らと連携して、事業性評価や資金ニーズの掘り起こし、6次産業化を支援する。

3月1日、日本政策金融公庫高知支店と地域資源や地域商標を活用したり、県の産業振興計画に認定されたりした事業を対象とした協調融資の取り扱いを始めた。融資額は1億円以内で、1次産業分野の支援も柱に据えている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。