2019年7月23日(火)

輸入有機ワインの人気再燃 手軽に「エシカル消費」

消費を斬る
日経MJ
2019/3/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

有機栽培のブドウを使った海外産のオーガニックワイン(有機ワイン)を買い求める消費者がじわり増えている。2月には日欧の経済連携協定(EPA)が発効され、関税撤廃を受けた一部商品の値下げも追い風となっている。ブドウの品種や産地、作り手が商品選びの定番だったワイン。環境などに配慮した「エシカル(倫理的)消費」が、ワインに新たな魅力を加えようとしている。

■「以前よりおいしくなった」

「以前と比べて随分お…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。