/

JXTG、関西で家庭向け電力販売 4月から

JXTGエネルギーは1日、4月から関西で家庭向けの電力販売を始めると発表した。4人家族で月400キロワット時を使った場合、関西電力の料金に比べて月620円程度安くなるという。2年契約を結ぶと、さらに1キロワット時当たり0.2円割り引く。同社は16年から首都圏で「ENEOSでんき」を始め、加入者数は43万人に上る。関西でも事業を拡大して電力事業を成長の柱にする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン