トランプ氏の「危うい言動」浮き彫りに
元側近、3日連続の議会証言

2019/3/1 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ハノイ=中村亮】トランプ米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン被告は28日、非公開の議会証言に応じた。証言は異例の3日連続となった。下院情報特別委員会の民主党トップ、アダム・シフ議員は「(被告が)完全に協力した」と述べ、トランプ氏の疑惑追及の根拠になると自信を示した。元腹心として同氏を知り尽くすコーエン被告の27日に公開された証言は、同氏の危うい言動を浮き彫りにした。

「トランプ氏は民主党陣…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]