2019年5月21日(火)

地下に巨大生命圏 過酷環境に適応、他惑星探査に希望

コラム(テクノロジー)
科学&新技術
2019/3/2 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地球の地下深くで非常に多くの微生物が生きていることが、最近の調査で分かってきた。活動量を極限まで落とし、過酷な環境に適応しているという。太古の地球で誕生した生物の姿をとどめているとみられる。その量は、地表や海中の全生物にも劣らない規模だ。他の惑星でも同様に生物を見つけられる可能性を示し、探査研究にも希望を与えている。

地下深部に生命を探る国際共同計画は「深部炭素観測」(DCO)といい、世界の数百…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報