2019年6月20日(木)

トランプ氏、一線譲らず 正恩氏はトップ主導に過信

2019/3/1 2:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ハノイ=恩地洋介】2日間にわたって会談したトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は非核化を巡る合意に至らなかった。8カ月ぶりの再会は土壇場で融和ムードが一転。金正恩氏は一部の核施設の廃棄で経済制裁の解除を引き出そうとしたが、トランプ氏は受け入れなかった。隔たりの大きさを露呈した非核化交渉の先行きには濃い霧が立ちこめる。

【関連記事】
・北朝鮮、米主張に反論 「制裁解除要求は一部…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報