2019年6月18日(火)

長門の湯再興 思い沸々 星野リゾートと組み街一新
風は西から)湯本温泉旅館協同組合青年部長 伊藤就一氏

2019/3/2 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山口県の奥座敷、長門湯本温泉(長門市)の再開発プロジェクトがこの夏に節目を迎える。川沿いを散策できるエリアにする工事がほぼ終わり、中心街が一新される。地元若旦那衆のリーダーで湯本温泉旅館協同組合青年部長を務める玉仙閣専務の伊藤就一(45)は「沈みかけた船が浮かび上がっただけ。これからどう航海していくかが大事」と表情を引き締める。

2016年に長門市が始めた「長門湯本温泉観光まちづくり計画」は、町…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報