/

この記事は会員限定です

JAXA地球観測センター 衛星データ受信、役割学ぶ

ぐるっと首都圏

[有料会員限定]

埼玉県鳩山町の緑豊かな自然に囲まれた地域に、巨大なパラボラアンテナを備えた施設がある。人工衛星が収集した観測データを受信する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の地球観測センターだ。大気や地形、地表など地球の状態を把握するための貴重なデータを扱う施設だが、大人から子供まで楽しめる展示物も充実している。

施設は米航空宇宙局(NASA)が打ち上げた資源探査衛星(ランドサット)の情報を受信するため、197...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り580文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン