/

大阪ガスがドコモと提携 電気料金で「dポイント」を付与

大阪ガスはNTTドコモとポイントサービスで連携する(28日、大阪市)

大阪ガスは28日、NTTドコモとポイントサービスで連携すると発表した。大ガスが3月20日から受け付けを始める新たな電気料金プランに加入した顧客に、ドコモの共通ポイント「dポイント」を最大6%付与する。電気やガスは小売りの全面自由化で顧客の奪い合いが激しくなっている。利便性の高いポイントサービスと連携することで顧客を獲得する。

新たな電気料金メニュー「スタイルプランd」は月額1万2000円以上を支払う顧客に6%を付与するなど、電気の利用に応じてポイントが自動でたまる。携帯電話の使用料金や店舗での支払いに充てられるようにする。

このほか、給湯器やコンロの修理費が無料になったり、ガス機器の故障時に割引を実施したりする「スタイルプランS」、太陽光など再生可能エネルギー電源で発電した電気を供給する「スタイルプランE」を設ける。大ガスは2月末時点で92万件の一般顧客に電気を供給している。

電気・ガスの小売り全面自由化以降、業種の垣根を越えた競争が激しくなっている。これまで各社の値下げが続いてきたが、価格競争だけでは消耗戦となるため、大ガスは外部企業との連携を強めている。2018年8月にはアマゾンジャパンと組み、有料会員サービス「アマゾンプライム」と組み合わせた電気料金メニュー「スタイルプランP」を開始した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン