辺野古移設、反対7割でも続行? (55秒で映像解説)
坂本英二編集委員

スグ効くニュース解説
2019/3/4 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
沖縄の県民投票で名護市辺野古への米軍基地移設の反対が7割を超えました。法的拘束力はないとしても、政府は結果を尊重して工事を中断すべきではないですか。

回答者:坂本英二編集委員 2月24日の県民投票は米軍普天間基地(宜野湾市)の移設予定地である辺野古沿岸部の埋め立て計画について3つの選択肢で考えを聞きました。結果は「反対」が約43万票で全体の72.2%。「賛成」は約11万票の19.1%、「どちらでもな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]