/

この記事は会員限定です

台頭するマカオIR市場 ITを武器に成長

編集委員 関口和一

[有料会員限定]

大阪・夢洲での万国博覧会開催が決まり、その先にある統合型リゾート(IR)開発に向けた動きが活発化してきた。世界のIR企業が虎視眈々(たんたん)と日本への進出機会をうかがうが、最新のIT(情報技術)を使い、高級感を前面に押し出して注目されているのがマカオのメルコリゾーツ&エンターテインメント(本社香港)だ。最新のIR事情を現地で追った。

「このグリーンのマークが監視カメラの設置場所です」。マカオ空港...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2614文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン