2019年5月22日(水)

3月、就活本格スタート まず名古屋で合同説明会

中部
2019/2/28 19:30
保存
共有
印刷
その他

2020年春卒業予定の大学生の就職活動が1日、本格的に始まる。経団連は加盟企業に対し、同日から説明会などの広報活動を解禁する。中部では人材会社などが企業を集めた合同説明会を開く。新卒採用の売り手市場が続く中、企業はこれまで以上に自社の売り込みに力を入れている。

経団連は新卒採用のスケジュールを定めており、3月に説明会、6月に面接が解禁される。

マイナビ(東京・千代田)は1~2日、ポートメッセなごや(名古屋市)で愛知県で最大規模の合同説明会を開く。中部電力や中部国際空港などが参加を予定する。名大社(同)は1日、地元の中堅企業と学生を結びつける就職フェアをウインクあいち(同)で開催する。

経団連の就活ルールは20年卒を最後に廃止が決まっている。21年卒からは政府主導でルールを決めるが、解禁時期などは20年卒と同じになる見込みだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報