2019年7月18日(木)

TAG交渉、米「為替も対象」 日本との調整本格化へ

2019/3/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日米両政府は今春に物品貿易協定(TAG)交渉を始める。米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は2月27日、速やかな協議開始に意欲を示した。為替条項を対象に加えたい意向も示唆した。日本は為替条項は対象外と主張している。自動車や農産品などの物品の関税下げに加え、為替問題にも議論が広がれば、日米の火種になりそうだ。

ライトハイザー氏は米議会下院の公聴会で、3月にも日本を訪れてTAG交渉の初会合を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。