2019年6月16日(日)

その他スポーツ

錦織支えた盛田ファンド 91歳の恩人が描く夢
テニス進化論(5)

テニス進化論
2019/3/3 2:04 (2019/3/8 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

錦織圭(日清食品)が2014年全米オープンで準優勝し、一番最初に伝えたい人を聞かれたとき、真っ先に出てきたのが盛田正明・日本テニス協会名誉会長の名前だった。「盛田さんがいなかったら、僕はここにいない」。平成のテニス界を彩った選手たちを紹介したシリーズの最終回は、「あしながおじさん」となった一人のビジネスパーソンの話だ。

盛田正明(91)は今年の1月、久々の四大大会観戦のためオーストラリアを訪れた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子シングルス準決勝で敗れた平野美宇(16日、北海きたえーる)=共同

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープン最終日は16日、札幌市の北海きたえーるで行われ、日本勢でただ一人勝ち残っていた女子シングルスの平野美宇(日本生命)は、準決勝で世界選手権個人戦優勝の劉詩 …続き (19:40)

男子フルーレ団体で優勝し、笑顔を見せる(右から)松山、鈴村、敷根、三宅の日本チーム(16日、千葉ポートアリーナ)=共同

 フェンシングのアジア選手権第4日は16日、千葉ポートアリーナで団体2種目が行われ、男子フルーレの日本(松山、三宅、敷根、鈴村)は決勝で中国を45―43で破り、2009年以来の優勝を果たした。

 世界ラ …続き (18:44)

明大―東農大北海道オホーツク 8回、明大・喜多が2点本塁打を放つ(16日、神宮)=共同

 全日本大学野球選手権第5日は16日、神宮球場で準決勝2試合が行われ、明大(東京六大学)仏教大(京滋)が17日の決勝に進んだ。明大は1981年以来38年ぶり6度目、仏教大は初の優勝を目指す。

 明大は同 …続き (17:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]