奥三河「花祭り」、一部地区で休止 伝統の存続難しく
継承へ「女人禁制」見直しも

2019/2/28 11:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

奥三河の15集落で続く伝統行事で国の重要無形民俗文化財でもある「花祭り」のうち、愛知県東栄町布川地区の祭りが3月2~3日を最後に休止される。地方に伝わる祭りは、過疎と高齢化で存続が難しくなっている例が多い。担い手不足が深刻さを増すなか、古くから続くしきたりを見直して次世代への継承を目指す動きもある。

「テーホヘ、テホヘ」。2月中旬、布川地区の集会場。同県豊橋市などから集まった子供らが大粒の汗を流…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]