2019年4月19日(金)

配線接続過熱事故367件 NITE、「たこ足」注意

2019/2/28 11:42
保存
共有
印刷
その他

製品評価技術基盤機構(NITE)は28日、延長コードなど配線器具の接続部分が過熱する事故が2013~17年度に367件あったと発表した。うち235件で火災が発生し、8人が死亡、1人が重傷を負った。NITEは、「たこ足」配線など、つなぎ過ぎないよう注意を呼び掛けている。

たこ足配線で許容量の最大消費電力を超える電気製品を接続して使用し、コードがショートする事故を再現した様子(NITE提供)=共同

使い方に問題があったのは111件。原因の内訳で、製品内部にほこりが入っていたケースと、外圧でコードが切れたまま使用してショートした事故が、それぞれ23件。たこ足配線で、許容量の最大消費電力を超える電気製品を接続して使用したケースが14件あった。

製品別では、延長コードと、コードの先に複数の差し口がある「テーブルタップ」が最多で276件。配線器具と別に、スマートフォン用充電ケーブルでも86件あった。

NITEは、注意点として(1)器具に無理な力を加えない(2)ビニールテープなどで器具の修理をしない(3)最大消費電力を超えない(4)ほこりをためない――を挙げている。

〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報